Lafuma

【ラフマ東京】日帰りトレッキングに行ってきました♪

2012年05月10日 (木) - 09:00 - ラフマ 原宿

こんにちは!
GWが終わり、皆様お仕事がんばっていらっしゃいますか?

GWにはラフマ東京にたくさんのお客様がご来店してくださいました。
ありがとうございました!
トレッキングに行かれるという方も多く、私も日帰りトレッキングに行ってまいりました!

場所は日本百名山の一つ、大菩薩嶺。2056m。
名前が抜群にかっこいいので一度行ってみたいなと思っていたのです(笑)

最寄り駅は中央本線の甲斐大和駅。新宿から2時間くらい。

駅からバスに乗り45分程度(一時間に1本しかないので注意)、
上日川峠からスタートです。標高は1580m。
天気は曇りのち晴れ予報だったので、暑くなるかと思っていましたが、
やはり1500mあるとちょっと肌寒くウィンドブレーカーを羽織りたいくらい。
ポケットにはコンパクトに入っています、LD INPRIME NATURE HOODIE。

スタート前にお手洗いを済ませていざ出発。という時に、
「あのー、店長さんですか?」と声をかけられて・・・。
まあびっくり!お客様にばったり会っちゃいました!

実はバスの出発時間が30分遅れるというトラブルがあったので、
30分遅れでのスタートだったのです。
バスが遅れてなければ会えなかった!これもステキなご縁☆
LafumaのTシャツを着てくださっていました♪
エールを交わして、いざスタートです。

<予定コース トレッキング約5時間 初級コース>
上日川峠→1時間15分→大菩薩峠1900m→お昼休憩→1時間5分→
大菩薩嶺(展望はない)2056m→1時間10分→丸川峠 →1時間40分(急坂あり)→
大菩薩登山口(900m)→10分→大菩薩の湯(温泉)→バス(27分)→塩山駅 

大菩薩峠まではテクテクひたすら登っていきます!

ここは山頂ではないのですが、ぱ~っと開けてとても見晴らしが良かった!
私もお腹が空いてきたので早速おにぎりタイム♪
山ご飯は何も食べても美味い~

大菩薩湖がみえてキレイ★


次に目指すは大菩薩嶺です。

展望はないということなのですが・・・、

ホントになかった(笑)

この辺りは景色が一変します。

 
もののけ姫みたい。

苔にうっとり♪


日陰の登山道にはまだ雪が残っていました。滑るのでとっても注意。

丸川峠で第二休憩、パンやバナナを食べて栄養補給。
この後地図に急坂って書いてあるけど・・・、本当に急坂でした。
岩がゴツゴツしていて手も使いながら降りていきました。いやーきつかった。
長い長い下りを降りきって、ようやく大菩薩峠登山口に到着。

最後はお楽しみのお風呂です!10分ほど降っていくと大菩薩の湯という温泉があります。

入口がとっても立派。
露天風呂もありいい湯でした♪

Lafumaの速乾Tシャツと長袖シャツの重ね着にしましたが風が抜けるので暑すぎずちょうど良かったです。
そして、ボトムはいつもお店で履いているHIKING SERIES 3/4 ZIP OFF PANT、
これがまた温度調整ができて丁度よかった。
タイツ+パンツを履いていたのですが、上りの途中で暑くなってきたので、
大菩薩峠でジップオフして3/4丈の短めパンツにしてトレッキングしました。
足首を出すと風通しがよくなり非常に快適でした。
長さ調節ができるパンツはとっても便利です。オススメアイテム☆

山梨まで足を伸ばすと山が深くなり、
木々ももちろんですが、倒木の苔や湧水がとてもキレイでマイナスイオン感じまくりのコースでした。
想像よりもどんどん表情の変わるコースだったのでとても気に入りました♪
さすが百名山ですね。
また違う季節にも行ってみたい山です!

ラフマ東京 店長 千代田

  • SHOP LIST
  • facebook Lafuma
  • Lafuma Japan twitter