Lafuma

【ラフマ東京】斑尾高原トレイルラン★初参戦 レース編3

2011年10月27日 (木) - 01:47 - ラフマ 原宿

第3エイドを過ぎて、25km地点通過。中間地点です。3時間55分。
4時間切っている。このままのペースでいければ8時間切れるかも?と薄い期待をしてみる。。。

しばらくすると、沼の原湿原というところに着いた。

急に景色が変わってとても楽しい。遠足気分です♪


二つ目の山、袴岳に向かう途中のトレイルはこんなにキレイなコース。
お天気が良かったので、降り注ぐ日差しが美しくて、写真を撮りたい衝動を押さえるのに必死です(笑)

コース上にはこんなコケむした倒木もあり、

本当に美しい景色に囲まれたトレイルで、とってもキレイ。
キョロキョロしているとつまずいてしまうので要注意です!

上り下りが続いて、大分足も疲労していて、もう登りは走れなくなってきました。
ちょっとツライ。エイドはまだ着かないのかな・・・。その時!

また応援看板が!
いいところに立っているんですよ。もうすぐエイドなのね!がんばります!

そして、到着しました、第4エイド。33.8km、5時間30分経過。
なにこれ~~~!
なんと!

ぶどう!!!氷で冷やしてあって、めっちゃうま~!
手が止まらなくなる(笑)
美味しくて美味しくて。たぶん10粒くらい食べました。。。

笹寿司も♪こちらも一ついただく。
本当ーに美味しかった。あの味は忘れられません。

37kmあたり、いよいよ希望湖(のぞみこ)が見えてきました。

毛無山という3つ目の山登りです。けっこうキツイ。でも登るしかない。がんばれ。
山頂にたどり着いて、今度は下りです。
6時間以上動いているので、かなり足は疲れてきましたが、
この下りのトレイルが、また気持ちイイトレイルで。

歩きたいけど、走らなかったらもったいない!と思ってしまうトレイルが続きます。
山登りはかなりしんどいのですが、
その後の下りトレイルが本当に気持ちが良くて気持ちよくて、6時間以上動いていることを忘れてしまいそうになります。
ゆっくりだけど、一歩一歩転ばないように、走れるのが楽しい!
今まで下りってあまり好きではなかったのですが、斑尾の下りを走ってみて、下りの印象がガラッと変わってしまいました。気持ちのいい下りは気持ちいいんだ!

43km、第五エイド到着。7時間15分。あと7km。
今の自分のペースを考えると、確実に8時間越え。8時間で帰りたかったのですが無理そうです。
仕方ない。時間内に完走することだけを考えて、1分でも早くゴールを目指そう。


ついに現れました!残り5kmの看板!あと少しだ!
平らなところなら少し走れます。
とぼとぼ走って、あと少しあと少し、と自分を励まして。


最後のゲレンデに入ってきました~!!!
表彰式の音が聞こえてきました。あー栗原選手が話してる・・・。見れなかったー。

すると、看板が。

もーーー、なんてステキなのでしょう。笑顔でね!そうですよね!

ゴールが見えます、
ゴールに向かって最後の下り。
やったー!8時間32分でゴールしました。
Lafumaメンバーがお迎えをしてくれて、ついにゴールできました。

お天気に恵まれて、最高のコンディションの中、素晴らしいトレイルを走ることができ、本当に楽しいレースでした。
次は冬の斑尾にも遊びに来たい!
私を苦しめた下りのゲレンデを、思いっきりスキーで滑り降りたい!

斑尾高原トレイルランは、16kmのビギナーコースもありますので
ご興味のある方はぜひ来年のレースにトライしてみてはいかがでしょうか?
美しいトレイルで感動しますよ!

Lafuma東京 店長 千代田

  • SHOP LIST
  • facebook Lafuma
  • Lafuma Japan twitter