Lafuma

【ラフマ東京】富士山に行ってきました2★登山編

2011年07月17日 (日) - 23:07 - ラフマ 原宿

山小屋を出る前に眠っている体を起こすように準備体操をして、いよいよ出発です。
3時半だとまだうす暗いので、ライトを忘れずに。
とぼとぼ、体が起きていないのでなんとなく動けません。ゆっくりゆっくり。
4時になると、だんだん明るくなってきました!美しい。このグラデーションが何とも言えない美しさです。

日が出てくると体も起きてきて、そしていよいよご来光!7合目に着く少し手前あたり。

すーーーっと黄色い光が広がります。
太陽さん!おはよう!(雄大な太陽さんに思わず挨拶)
登山道ではみんな足を止めてご来光を楽しんでいます。ホットドリンクを飲んでいる方もいらっしゃいました。

私はその後7合目のトモエ館前まで登って休憩。おじさんのおにぎりをいただきました♪

おおきいーーー!おいしいーーー!

お腹が満たされてまた登ります。
下山道にはご来光を頂上で見たであろう登山客が列を作って降りています。

登りはなかなかの岩場があります。
想像よりけっこうきつい勾配なんですけど(笑)
ガイドブックや登山経験者の方から教わった3点歩行を実践。手を付きながら登ります。
前傾姿勢だとバックパックが背中に乗ってぶれが少なくなり登りやすかったです。
そして、ビブラムソールのLafumaトレッキングシューズは滑らなくて快適♪

8合目からはしばらく岩場がなくなり登りやすくなりますが、空気が薄くなってくるので少し頭痛が。
心拍も上がりやすいので、休憩しつつ大きく深呼吸を繰り返しました。
やっと9合目に着きました!
なのに、また岩場。。。
よいしょ。よいしょ。と登っていきます。
最後に思いの外脚力が必要なんですね。
8合目~9合目あたりはゆっくり登ることをお薦めします。

標高が3500mを超えると、日本一高いところにいるんだな~とじんわり感動してきました。
今まで長袖1枚で登っていましたが、ちょっと肌寒さを感じるので一枚羽織ります。
少し休憩していると、山頂から降りてきたお兄さんとすれ違います。
「あと15分くらいだから頑張って!」
ありがとうおにいさん!
登山はこういう人とのコミュニケーションがいいですよね♪

いよいよ鳥居が見えてきて、
8時20分、ついに山頂に到着しました!

  • SHOP LIST
  • facebook Lafuma
  • Lafuma Japan twitter